10/11(日)豚ネギ舞茸スパゲティ

朝早く起きたが二度寝して次に起きたら昼前。食事を摂らずに開店。ここ何日かそんな不健康なルーティンが続いている。良くないことだと思う。店番のスキマ時間におやつを補給すれば良いか、とか考えていたら開店直後から入れ替わり立ち替わり来店があってそれどころではない。ちょっとしたラッシュの後は充実感とともに一層強い空腹感に襲われた。

SNSの力は凄い。それは嗜好と距離を超えて響くメディアだという点で凄いと感じている。ツイッターなどのSNSについて、エコーチェンバー的な効果(嗜好の先鋭化・タコツボ化)がよく指摘されるけれども、情報発信側がマルチでクロスボーダー的に発信することで受け手がこれまで親しみの無かったジャンルを知るきっかけを提供することは十分できそうだ。わたしの場合は、ツイッターを見てくれている人は猫画像や部屋画像が目当てだと思うけれど(もしかすると雑自炊画像も?)、そこにうつわや店の情報を差し込むことで、新たに関心を寄せてもらえることにある程度奏効している気がする。そしてSNSで知ったと言ってびっくりするほど遠方から(明石や愛知や東京や果ては北海道からも!)やって来てくれる人たちがそれなりにいて驚かされる。物理的距離に依らず情報を届けられるメディアの力に依るところが本当に大きいと感じる。面白いのはyoutubeにアップしたルームツアー動画をきっかけに知ってくれたという人が結構いることで、始めは店の情報発信はツイッターとインスタグラムに注力しようと思っていたのだけど、もしかするとyoutubeでも何らかのコンテンツを作ったほうが良いのかもしれない。

あと、オープンしてまだひと月も経っていないのにリピートで来店してくれる人が何人もいて有り難さを超えて若干心配になってしまう。楽しそうに買い物してくれるのでこちらも開き直って沼に沈むお手伝いに徹することにしようと思うけれど。

そんなこんなで閉店。充実感に浸っているとバイトの問い合わせがあり調査・回答して終わると22時とか。手早く冷蔵庫の中身全部入りスパゲティを作成。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20201013040355p:plain

悪くなかった。金澤尚宜さんの大皿に見合うように作ったら超大盛りになってしまったがペロッと完食した。

10/1(木)コロッケランチプレート、焼き鳥

 

8時過ぎに起床。木曜日は定休。ハイキングっぽい格好で出かける。ノースフェイスの水を弾きそうなグレーの上着、S2W8の水を弾きそうなグレーのパンツ、グレー×ピンクのダナー、タスマニアンタイガーのグレーのバックパック。阿倍野橋駅でOさんと待ち合わせて奈良方面の電車に乗る。11時過ぎに二上山駅に到着。事前に目星をつけていた近所のカフェ的なお店でランチプレートをいただく。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20201002190811p:plain

普通だった。12時頃に店を出て二上山を目指す。あっさり登頂してあっさり下山する。かなり久々の登山というかハイキングでどんなもんかと思っていたが結構あっけなかった。アスファルト舗装の道も含めて二上山駅近辺~二上山雄岳~雌岳~当麻寺駅までの道のりを3時間弱で歩いたことになる。とはいえ雌岳山頂では綺麗な景色を見られて悪くない気分になった。さっと電車に乗って帰阪。二駅ほど歩いて帰宅。涼しい気候だったが登りでは汗が出たのでシャワーを浴びてリフレッシュしてから店に出る。定休だが遠方から旅行ついでに見に来たいと言ってくれる人がいたので臨時で開けたのだった。果たして18時頃に来店。はるばる北海道から来てくれた。白い恋人を貰った。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20201002190831p:plain

荷物になってしまうのに良い品物を選んでくれて有り難かった。今日この後は特に用事無いとのことだったのでコーヒー出してしばし歓談したのち近所の焼き鳥屋に行って飲み食いした。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20201002190842p:plain

鶏の串焼きが異様に安かった気がする。味も結構良かった。店周辺のおすすめリストに加えようと思う。お客を駅で見送った後は店に戻ってバイト作業を行う。酒が入って勢いがついたのか割りと捗った気がする。


9/27(日)カレー、ホワイトソーススパゲティ

10時前に起床。天丼とカレーで迷ってカレーに決める。以前から目を付けていた住吉大社近くのカレー屋に自転車を走らせる。途中瞬間的に雨が降ってきてやや濡れる。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200928021032p:plain

待望のカレーはなかなかイケていた。牛すじがたくさん入っていて食べごたえがある。大盛りにして目玉焼きをトッピングしたら1,100円になったのでそれをどう見るか。

13時過ぎに開店。涼しくて晴れ間が見えてかなり良い気候。ところが客足はゼロ。開店後1時間を過ぎても来店が無かったので嫌な予感がしたのだが、まさか19時の閉店まで一人も見えないとは…。しかも日曜日だというのに。開店10営業日目にして来客ゼロは初めてのことだった。一気に不安な気持ちが増大した。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200928020943p:plain

夜は生クリームを使ったホワイトソースのスパゲティ(ナス・ベーコン入り)を作った。生クリームを入れるとやはりコクが違う気がする。そしてブロックタイプのベーコンはペラペラのタイプの100倍うまい。

 

9/14(月)サンドイッチ、茹で鶏

 
 

8時半頃起床。9時になるのを待って近所のパン屋さんに行くと臨時休業中であったのでスーパーでサンドイッチ等を買って帰宅。早速食べる。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200915093259p:plain

12時過ぎに一度店に行き、掃除ロボを動かしてから部屋に戻って読まなくなった本などを店に並べるための準備をしたりする。涼しい風が吹いていて一気に過ごしやすくなったと思ったけれど、コンビニまで水を買いに数分歩くと案外日差しが強くてちょっと汗ばむ。13時過ぎに看板を出して開店。すぐに来店があり、どうやら目当ての作品があったようで素早く選んで風のように去っていかれた。一緒に出したばかりの古本も買っていただけた。仕事の昼休みに寄ってくれた感じなのかしら。平日にありがたいことだ。その後もツイッター上の知人が結構遠いところから来てくれて良い皿を選んでくれたり、出不精だという方がわざわざ来店していくつも作品を買ってくださった。ありがたいことだと思う。会計待ちが発生することもなく、ちょうどよい客足という感じだった(経営的にちょうどよいかどうかは分からないけど)。お客さんがいない時間帯は、部屋から持っていった絵や絵葉書を壁に飾るなどした。キャッシュレス決済の設定は億劫でまだ進まず。いい加減やらなければ(現金の取り扱いは既に正直かなり面倒だ)。19時に閉店。店内の照明がやはり暗い気がする。雰囲気重視で電球色のLEDで揃えているのだけど商品が見え辛くなってしまっては本末転倒だ。ということで電球色よりももう少しナチュラルで明るいと言われる温白色の電球を注文してみた。ルーメン的にも倍近くなるはずなので期待している。

昨日も感じたことだが、この店の徒歩圏内には有名な喫茶店や(古)書店などが結構あるのだけど、そもそもこのエリアに来るのが初めてだというお客さんが多く、本好き・コーヒー好きであっても土地に馴染みの無い方にはそういった”有名店”もまだあまり知られていないようだ。つまりそうした有力店にもまだまだパイというか伸びしろというか嗜好が合致する未開拓の客層はまだまだあるということで、エリア全体の認知度が高まればすでに素晴らしいコンテンツを持っている既存店に引っ張られてうちの店にも明らかに恩恵はありそうだということだ。なので今後もお客さんと喋る機会があったら近隣の好きな店をどんどん紹介していこうと思う。

なんやかんやあり20時前に部屋に戻り、そこから洗濯機を回してコインランドリーで乾燥させ、帰宅して食事の用意をしたら23時頃になってしまった。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200915093216p:plain

鶏の肩肉に下味をつけて茹でて酢醤油やたっぷりの薬味で和えたもの・茹で汁で作ったタマゴスープ・酢の物。スープにひとつかみの揉み海苔を入れたら大変おいしかった。食後激烈な眠気に襲われ、なんとか洗い物だけは片してから就寝。今日はちゃんとベッドで眠った。

9/13(日)うどん

開店初日であった。

前日から眠ることなく店の設営作業を進める。ディスプレイスペースが足りずに部屋から無印のキッチンワゴンやサイドテーブルなどを持っていってなんとか形にする。結果としてなかなか良い雰囲気の空間ができた気がする。反面自分の部屋は”すかすかした”感じになってしまったが。不眠・不休・不食状態で大急ぎでシャワーだけ浴びて13時に開店。SNSでも報告する。

実は事前にDMなどで問い合わせが来ていたので、初日からそれなりに来店あるのでは…と期待半分怖さ半分の心地だったが、開店すぐに早速来店があって驚いた。ツイッターを、しかも個人アカウントを以前から見てくれていた方だった。良いものを選んでくださって嬉しかった。幸先ええなあ、などと思いながら初めてのお客さんを見送るそばから入れ替わりでまた来店があり、その後も立て続けに多くの方に来ていただいてほとんど何も考える間もなく必死に対応した。初日かつ休日というのを舐めていた。領収書の書き損じ・商品梱包の手間取り・電卓に打ち込んだ合計金額をクリアしてしまい慌てるなど拙い接客スキルが露呈しまくった。平謝りしながらなんとか対応。最後の最後に盛大なやらかしを犯してしまってお客さん・作家さんに激しく謝罪。暖かな反応に救われた。反省点は多く、しかしやってみなければ分からないこともまた多く、なので今後の改善に活かしていければと言うところ。大家さん・マンション住人の方にも覗いてもらえた。失敗もあったけれど総じてとても良い初日を迎えられたと思う。19時過ぎに閉めたが色々後始末をして部屋に戻ると21時に近くなっていた。こがらやさんの宅配を頼もうかと思ったが、前日から丸一日食事を取っておらず空腹が限界に達して30分も待てないくらいの状態だったので冷凍うどんを茹でて卵黄・たらこをトッピングしたものを手早く作ってかきこんだ。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200915100051p:plain

酢の物も食べたかったが作る手間が惜しかったのとそもそも材料も何も無かったからプチトマトにかんたん酢をかけただけのもので酸っぱさを補給した。食後あっという間に寝落ち。次の日目覚めたら床の上に横たわっていた。歯も磨かずに寝てしまったのはいつぶりだろう。食器はシンクで水に漬けられていて最低限の後片付けはこなしていたようだった。